Concert

2014年2月アーカイブ

夏の予定

| トラックバック(0)
夏は7/6のパリ、二台ピアノバルボット浅井デュオをはじめとして、日本で
東京で宮浦清氏と サクソフォン・ピアノのデュオ、
横浜で作曲家清水一徹氏のプロデュースシリーズでピアノリサイタル、
神戸御影でピアノリサイタルを
それぞれ開く予定です。
photo (6).JPG

日程についてはまた詳細とともにアップします。

ありがとうございます。

右は義母からの、誕生日カードです。♪

http://www.youtube.com/watch?v=LFmDWf2b55Y

先日モーツァルトを弾きながら思い出した人。  

マドレーヌ・ド・ヴァルマレット女史。 1899年-1999年 100歳まで長寿、現役でいらした。

Valmalete.jpg
19世紀を代表するピアニストの一人。

彼女の冠コンクールに上級と最上級の二度、二年続けて出させて頂いた。20年以上前にパリに来た当時故セルジュ・プチジラール先生の薦めで何も分からずともかく出場した。
二度とも参加者は全く少なく、そのおかげかどうか二度とも一位を頂いた。当時は余り知られていなかったのかもしれない。
二度目のときにはセルジュ先生はご他界され、引き続きメルキ先生にお世話になった。 

ァルマレート女史はその頃相当な年齢とお見受けした。気品のある面持ちで最後結果発表のあとご自分のCDにサインして下さった。 

「モーツァルトは難しい。モーツァルトを学びなさい」という言葉をじっと私の目を見ておっしゃった。 コンクールではモーツァルトではなかったが、その故に更に彼女の言葉が印象に残った。

ド・ヴァルマレート女史について 詳しいページ http://www.geocities.jp/haus_kato/hitobito.html