イオンモバイルのメリットは?

2016年2月から、本格的に格安スマホ事業展開を始めたイオンモバイルは、格安スマホ業界でも1,2を争う多くのメリットを有して話題となっています。
最大のメリットは実店舗をほとんど持たないMVNOの中で、全国のイオンショッピングモールなど213店舗という消費者にとっての身近な場所をショップとして配しているという点です。この為、ネットにあまり縁のない高齢者などでも購入やサポートを受けることが出来、キャリアのショップに出向くのと同じ感覚で足を運べるという敷居の低さはとても大きな魅力です。
更に、他のMVNOでは普通にある音声SIMプランの契約期間の縛りとそれに伴う解約の際の解約料金なども一切ありませんので契約、解約の自由さも大きなメリットです。
そして、SIMカード単体、SIMカード+SIMフリー端末、SIMフリー端末といずれの購入方法も可能なため、より安くあげるための選択肢はこれ以上ないともいえますし、端末も十分な品ぞろえとなっています。
そして、格安スマホといえば一番気になるのはもちろん料金プランなのですが、月額通信料480円という驚異の低価格から始まって、音声通信プラン、データ通信プラン、シェアプラン3回戦セットまでの3タイプでそれぞれの細かいプランがありトータルで29種類という、いずれも他社のどこにも引けを取らない多彩な低価格プランが用意されています。
もちろん通信はドコモの回線を使っていますのでキャリアと同じような高速、安定も保証されています。